料理人を招いて目の前で調理、ケータリングについてわかりやすく詳しく解説するサイト『ケータリングでパーティー』
料理人を招いて目の前で調理、ケータリングについてわかりやすく詳しく解説するサイト『ケータリングでパーティー』

みなさんはケータリングと言う言葉を聞いた事があるでしょうか。
ケータリングというのは、パーティーなどの会場で料理を作ったり、飲み物など提供したり
するサービスのことです。
英語で使われる時は純粋に料理関係のことだけですが、日本でケータリングと言う場合は
接客なども含めた一連のサービスのことを指します。
ケータリングは専門の業者がすることが多いようですが、レストランがサービスの一つと
してケータリングの依頼を受けているところもあります。
みなさんももしパーティーや何かのイベントを行うことがあるならば、一度ケータリングを
検討してみてはいかがでしょうか。

手間が省ける

パーティーを開くにあたり、料理をどうやって準備するかと言うのは重要なことです。料理を準備することもですが、後片付けの手間なども考える必要があります。

業者の違い

レストランがサービスとして提供する場合と、ケータリング専門の業者があります。料理の質はどちらも専門家ですから、大きく差はないと考えてよいでしょう。

プラン

業者によってはあらかじめいくつかのプランを用意している場合もあります。テーブルのセッティングから始まって、食器類の準備、会場内の雰囲気作りなども
依頼することができます。

雰囲気

レストランにケータリングを依頼した場合、料理そのものは同じでも、会場の中で料理を作ることによりまったく違った雰囲気を味わうことが出来ます。

出張パーティー

専門業者では、出張パーティーと言うものを多く行っています。パーティーをするための準備から後片付けまで全て任せられ、料理のメニューはこちらで指定することができます。

仕出しとの違い

仕出しの場合は作ったものを配達しますから、料理が出来てから口にするまでに、どうしても時間がたってしまいます。